アイテム

カジュアルに帽子感覚でかぶれるヘルメット

投稿日:2017年5月11日 更新日:

ロードバイクに限らず、ミニベロやクロスバイクでもほんとなら安全のためにヘルメットをかぶったほうがいいよね。

 

でも、ロードバイクに乗るときにかぶるようなレーシーなスタイルのヘルメットでクロスバイクやミニベロに乗るにはちょっと違和感が…

 

なんて思いませんか?

 

そんなあなたのために今回は帽子感覚でかぶれるヘルメットを紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ヘルメットもカジュアルに楽しむ

 

クロスバイクやクロスバイクはスポーツ自転車なんやけど、どちらかと言えば、カジュアル路線のスポーツ自転車だと思います。

 

クロスバイクやミニベロに乗るなら、レーパン、サイクルジャージを着て走るよりもカジュアルな普段着に近い格好のほうが似合います。

 

カジュアルな服装にレーシーなヘルメットをかぶるのは、イマイチ見た目に合わない。

 

それなら、ヘルメットもレーシーな感じじゃない、カジュアルなヘルメットはどうでしょう。

 

 YAKKAY(ヤッカイ)

出典元:http://www.yakkay.com/ja/

 

ヤッカイはデンマーク生まれのヘルメットです。

出典元:http://www.yakkay.com/Webshop/Covers/

 

どっからどうみても帽子にしか見えない。

ヘルメットだからとオシャレを捨てることもないですね。

 

一見帽子のようにしか見えなくても、アメリカとヨーロッパの安全基準に適合してるので、安全性は問題なしです。

 

あなた好みの組み合わせが選べる

出典元:http://www.yakkay.com/Webshop/

 

ヤッカイヘルメットはインナーの専用ヘルメットと帽子型のアウターをあなた好みに組み合わせられます。

 

気に入ったアウターを複数持っていれば、服装や気分に合わせて、着せ替えもできるのが楽しい。

 

自転車のヘルメットに抵抗がある人はこれならかぶれるんじゃないでしょうか。

 

KOOFU CS-1

ヤッカイほどカジュアルじゃなくて、もうすこし自転車のヘルメットの感じがほしいと言う人には、「KOOFU CS-1」

出典元:http://www.koofu.jp/k17_cs1.html

普段着に合わせやすい4色のマットカラーを展開。

  • マットブラック
  • マットオフホワイト
  • マットヘリンボーングレー
  • マットネイビー

 

シンプルなデザインに専用のバイザー(帽子のようなツバ)がつけられるので、気軽に帽子感覚でかぶれるサイクルヘルメット。

なんより、参考価格が税抜き5900円なので、値段もそれほど高くないのもありがたいポイント。

 

ぼくは4色のなかでは、マットネイビーがいいなと思いましたね。

ヤッカイと違って着せ替えることはできないので、ネイビーならいろんな服装に合わせやすいですよ。

 

まとめ

クロスバイクやミニベロにはレーパンにサイクルジャージよりもカジュアルな見た目の服装のほうがお似合いです。

 

カジュアルな服装にはヘルメットもカジュアルなものを選べば違和感も少なくなり、自転車もオシャレも楽しめますね。

 

ただ、レーシーなヘルメットと比べて、通気する穴がすくないので、通気性は犠牲にしています。

なので、のんびり走る街乗りようと割り切る使い方のほうがいいですね。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アイテム
-, ,

Copyright© Bicycle-Hobby~バイシクル-ホビー~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.