ロードバイクを始めとする自転車に関する情報をお届けします。

アイテム

【OGK KABUTO】ロードバイク初心者にオススメのヘルメット

投稿日:2017年3月24日 更新日:

ロードバイクに乗るなら持っておきたいのがヘルメット

 

走行中に万が一のことが起これば、あなたを助けてくれるのはヘルメットしかありません。

 

ヘルメットを被るか被らないかはあなた次第ですが、

アクシデントはいつ起こるかわからないので被らないに越したことはありません。

 

ヘルメットを被ったほうがいいのはわかってるけど

「ロードバイク買ったばっかりで財布の中がさみしい…」

 

それでもせっかくヘルメットを購入するからには、

「見た目も妥協したくない!」

 

そこで今回はコスパがよくて見た目もカッコいいヘルメットを紹介します。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

かっこよくてコスパがいいヘルメット

 

かっこいいロードバイクに乗っているならヘルメットもカッコいいの選びたいですよね。

 

ロードバイクを買ったばかりで財布に余裕がない…

ぼくもその状況メチャクチャわかる。

 

だからと言ってあまりにも安すぎるヘルメットは

通気性や軽さなどの機能がイマイチかもしれません。

 

人間がエンジンのロードバイクにとって走ることで

熱くなって行く体を冷やすための通気性。

 

そして、ロードバイクの乗車姿勢の時の首は

普段の生活ではしない体勢になっています。

出来るだけ首や肩に負担をかけないためには軽さも大事ですよ。

 

長く使うものですから見た目も気に行ったヘルメットを選ぶほうがいいですね。

 

KABUTO (カブト)

外国人と違って日本人はハチ周りが広い人も多いため

海外産のヘルメットでは頭にフィットしないこともしばしばあります。

 

ですが、日本のメーカーのカブトのヘルメットは、

日本人の頭に合うように作られているので、

日本人の頭にフィットしやすい。

 

日本自転車競技連盟(JCF)公認の本格的なヘルメットです。

 

JCF公認と言うことは日本自転車競技連盟(JCF)公認の

レースに参加することも可能になるので、

安全性が約束されたひとつの指標にもなります。

 

プロから子どもまで幅広い層に向けて展開されていて、

安全を第一に作られています。

 

 

 

そして、被った時の悩みの種がキノコ頭。

KABUTOはキノコになりにくい作りになっているので、

キノコ頭が気になると言う人にもおすすめ。

 

FIGO(フィーゴ)

カブトのラインナップで最安値の5000円台で購入できるFIGO(フィーゴ)

 

スポーツバイク用のヘルメットを購入するとなると

だいたい1万円以上はかかるんですが、

フィーゴは5000円台で買える安さも魅力のひとつ。

 

普段使いがメインと言う人には通気性や軽さよりも

値段の安さで選らんでもいいと思います。

 

JCF公認なので、安くても安全性も抜かりないです。

 

ですが、サイズが1サイズしかないので頭が小さい人は諦めるしかないかも…

 

レディースも用意されていてサイズは1サイズ小さめです。

 

 

 

REGAS-2(リガス2)

 

FIGOよりレーシー感がほしいならリガス2がおすすめ。

 

フィーゴとリガス2の重量差は10g程度ですが、

リガス2は通気性重視のNIP(ノーマルインナーパッド)が付いているので

フィーゴと比べて通気性は上です。

 

脱着可能なバイザーも付属しているので、

ロードバイクだけでなくMTBなどにもジャンルにこだわらず使用できます。

 

10000円前後で買えるのもありがたいポイント。

 

また、フィーゴとリガス2に共通しているのが、

A.Iネット(アンチ.インセクトネット)クラニウムロック-8呼ばれる2つです。

A.Iネットは通気性を良くするために開けられている穴(エアインテークホール)から

虫が侵入してくるのを防いでくれます。

 

夏場なんかに頭の上で固まってる虫なんかの中に誤って突っ込んでしまっても安心ですね。

 

クラニウムロック-8は3段階の角度調節が可能で、赤いダイヤルを回してヘルメットを後頭部にフィットさせ、ヘルメットのぐらつきを無くしてくれます。

 

値段はさらに高くなりますが、カブトの中でもグレードの高いヘルメットは

軽さも機能も格段に違ってきます。

 

各ヘルメットの重量を比較すると

  • フィーゴ⇒260g
  • リガス2⇒250g
  • モストロ⇒205g
  • ゼナード⇒205g

 

また、モストロには消臭機能や防寒性を高めるパット、

ゼナードにはさらにクールマックスという冷感機能も備わっています。

 

まとめ

あなたがヘルメットまでにはあまりお金をかけられないと言うなら

ぼくはフィーゴかリガス2がオススメです。

 

日本人向けに作られているヘルメットなので、

頭にもフィットしやすくなっているのも特徴です。

 

細かい工夫も使いやすさのひとつですよ。

 

カラバリも豊富なので、購入する時はネットでも実店舗でも

あなたの好きなほうで決めればいいですが、

その際は必ず実際にヘルメットを試着してからフィット感、

見た目を確認してから手に入れるようにしましょう。

 

試着もせずに買ってから「頭に合わない」「見た目が気に入らない」では、

もったいなさ過ぎますからね。

 

では、またお会いしましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アイテム
-,

Copyright© Bicycle-Hobby~バイシクル-ホビー~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.