選び方

ロードバイクを始めるきっかけなんて何でもいい。楽しさは乗ってみないとわからない

投稿日:2017年3月28日 更新日:

roadbike

今までママチャリにしか乗ったことがなかったけど、

ロードバイク(ロードバイクに限らずクロスバイクなど)に興味が出てきた…

 

けど、ママチャリよりも値段が高い。

イマイチ購入に踏ん切りがつかないと考えている人もいるんじゃないでしょうか。

 

 

ロードバイクを購入するきっかけが

どうしてもほしいというあなたに向けておはなしします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ロードバイクを始めるきっかけはどんなことでもいい

 

ロードバイクってかなり高い買い物。

自転車というカテゴリーのなかだけでみれば、

自転車に10万円近く使わなくてはいけないと思うと慎重になるのも当然だと思います。

 

それに10万も使って「もしロードバイクという趣味が続かなかったら…」

とネガティブな気持ちも出てくるとますます慎重になってしまうかもしれませんね。

 

けど、ロードバイクを購入するきっかけはロードバイクは始めてみようかなとその時率直に思ったきっかけで十分始める動機になります。

 

頭の中で「ロードバイクってほんまに楽しいのかな?」と考えていても

実際に乗ってみないとロードバイクの楽しさはわかりませんしね。

 

続くか続かないなんて先のことは乗ってみる前からいくら考えても答えなんて出ませんよ。

 

通勤用から趣味にするでもよし

ぼくがロードバイクに乗り始めたきっかけも

上で話した通り通勤でした。

 

通勤のためにクロスバイク乗り始めたことが

ロードバイクデビューに繋がりました。

 

 

趣味として視野に入れていなかったものが

趣味になると言うこともあり得るんですよ。

 

 

マンガに影響されて乗るのもよし

 

大人気自転車マンガ

「弱虫ペダル」おもしろいですよね。

 

他にも「じこまん」「ろんぐらいだぁず」などなど…

 

と、まぁマンガの宣伝じゃないですが、

 

マンガに影響されたことで、それがロードバイクを始めてみようかなと思ったら

あまり深く考え込まずに始めてみてもいいと思います。

 

「マンガに影響されるなんてミーハーやな」

なんて言葉は気にしないで自分がやってみたいと思ったらロードバイクに乗ってみる。

 

 

学生時代の部活は「キャプテン翼」や「スラムダンク」などの

マンガに影響されて入部したりしませんでしたか?

 

ぼくは学生時代はスラムダンクに影響されてバスケ部に入ってました。

 

バスケやってて楽しかったし、

ぼくの周りにも「スラムダンクの影響でバスケ部に入った」

って人多かったです。

 

ロードバイクも一緒です。

 

 

ただ、取り組むなら機材ありきの趣味なので、

学校の部活と違って最初に自転車本体を初期費用として手に入れないと始まらないですけどね。

 

ダイエット目的でもいい

diet

 

  • 最近お腹周りが気になる
  • メタボ宣告された
  • 水着が着たい

などなど

ダイエットのためにロードバイクを始めるのもいいんじゃないでしょうか。

 

運動不足な体でダイエットのためにいきなりランニングをするとヒザを痛めたりします。

ロードバイクはヒザへの負担が少ない。(乗り方を間違えればヒザをいためてしまうこともありますが)

 

ランニングよりもロードバイクで走るほうが有酸素運動を長い時間するのが比較的楽です。

 

自転車通勤だけでもかなり痩せます。

 

摂取カロリーよりも消費カロリーのほうが多ければやせるので

食べすぎたり飲みすぎたりせずに、

ロードバイクで20分~30分週の半分以上の走れば効果は表れてきますよ。

 

 

あまりダイエットのためと意気込みすぎると

それがプレッシャーになってロードバイクに乗りたくなくなる恐れもあるので、

 

急激な結果だけを求めず長い目で見て

ロードバイクに乗り続ければ体重が落ちていきますよ。

まとめ

ロードバイクを始めるきっかけは何でもいいんです。

 

あなたがロードバイクに乗ってみたいと思ったその気持ちが大事です。

 

実際に乗ってみないと、

ロードバイクの軽快さや風を切って走っている時の気持ちよさはわかりません。

 

「そんな理由で始めたんかよ…」

なんて言って来る他人には関係ないことですしね。

 

実際始めたことで「ロードバイクに乗ってみてよかったな」と

思えるかもしれないし、またその逆もありえますが、

 

それは実際にやってみてあなたが感じた答えだと思います。

ロードバイクに乗るか乗らないか踏ん切りがつかないから悩み続ける。

 

と、悩み続けるだけじゃ何も始まらないですよ。

 

専門店に行って試乗してみるとか、実際に眺めてみるとか

実際に体感してみるのもいいかもですね。

 

初めてのロードバイクは買えるならある程度のグレードのコンポが付いてあるほうが

カスタムしたい時なんかも後々楽ですから

ティアグラぐらいのものを選べるんだったらそのほうがおすすめですが、

 

最初はそこまで深く考えずに、

グレードの低いコンポのロードバイクでもレース志望じゃなければ十分楽しめます。

 

初めてロードバイクを買う時はお店で買うほうがアフターケアもしてもらえますよ。

 

ぼくは通勤が目的で乗り始めたクロスバイクがきっかけで

ロードバイクに乗るようになりました。

 

サイクリング以外でも洗車したり、整備したりとロードバイクを楽しんでいます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-選び方
-, ,

Copyright© Bicycle-Hobby~バイシクル-ホビー~ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.